横山プルニマ(博美)

 

瞑想の師から頂いた

プルニマとは、

満月の意味です。

名前をそのままサロン名にしました。 

子供の頃から、何となく生きにくかったと思います。

周囲と自分の間に見えない壁があるようで。

 

結婚して、子育を産み、引っ越したことをきっかけに、お母さん同士のお付き合いを通して、人と関わることの恐怖を感じ、もともとあった生き辛さが浮上しました。

この生きにくさをどうにかしたくて、心療内科、カウンセリングを渡り歩き、最後にたどりついたところで瞑想をはじめて、気づいていていること、受容を知りました。

それは、考えた事もないことで、ありのままの自分を認めると、それも良くない(と思っている)ところを認めるなんて、とんでもないことになる。堕落する、くらいに思っていたと思います。

認めることは心が落ち着きこんなにも安らぎ生き生きしてくることに驚きました。

それまでは、極端に書けば、自分らしさを否定し、自分であることを殺して、自分以外の何か・・・外側から取り込んだ理想やら何やらに自分をあてはめようとしていたのです。

 

自分の感情、感覚、思いをまず認めることから始まりました。

 

大きな何かに包まれる体験、最初は衝撃でした。

 

堂々巡りのドツボにはまったり、でたり、

気づかないうちにまたはまったりしながらの、行きつ戻りつの長い旅。

 

ゆっくりと、物事や周りの人の愛に気付いていきました。

 

ゆっくりと、そのままの自分でいいんだと思うようになりました。

 

ゆっくりと、いつのまにか、何だか力が湧いて、なんとなく嬉しくなりました。

 

 

 

子育て後、瞑想を通しての自己探求を続ける。

国内外のセラピストによるサイコセラピー、ボディワーク、瞑想等のトレーニング、ワークショップ、リトリート、個人セッションを数多く受けながら自己研鑽する一方、マウントフジフラワーエッセンスと出会い、縁あって今に至る。

 現在、自宅サロンで個人セッションのほか、フラワーエッセンス基礎講座の講師をはじめ、瞑想会主催やイベント出展等の地域活動を行う。

 

 

<主な資格・学んだこと>

 

日本フラワーエッセンス協会会員。

日本フラワーエッセンス協会認定

スぺシャルマウントフジフラワーエッセンスセラピスト®

初級リーダーフラワーエッセンスセラピスト®

中級バッチフラワーエッセンスセラピスト

レイキアドバンスマスター

介護ヘルパー2級

高齢者ハンドセラピスト

サイキックマッサージギバー

チャクラエネルギーバランシングギバー

瞑想リード

高次チャネラー

サトルボディヒーリングファウンデーションコース修了

オーラソーマレベルⅠ修了

リラグゼーションガイド瞑想トレーニング修了

社会福祉協議会傾聴講座修了

セルフマスタリーコース(チャネリング)修了

 

 

<主な活動>

 

・2010年「マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座」修了、

 その後、改編後の全講座を再受講し、スぺシャルマウントフジフラワーエッセンスセラピスト®取得。

 

・2012年より、震災支援フラワーエッセンス無料セッション、特別養護老人ホームでの

 ボディワークやレイキ、地域でのマウントフジフラワーエッセンスを使ったワークをはじめ、

 多くのボランティアを継続的に行う。

 

 ・2013年~2014年自身のブログにて、

 「今日のマウントフジフラワーエッセンス」のリーディングを公開。

 

  ・2015年より、ハートサポートシステム、日本フラワーエッセンス協会主催のイベント

 におけるセッションワーカー及びワークリード。

 

 2016年より、個人セッションのほかに、初級リーダーフラワーエッセンスセラピスト®として、「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」、ミニワークショップ等のグループワークをリードする。