フラワーエッセンスとは

 

フラワーエッセンスは、自然界に咲くお花のエネルギーを純粋な水の転写したものです。

主に飲むことによって使われる自然療法です。

副作用がないので赤ちゃんにも、また、動植物にも安心して使えます。

メンタルケアやストレスケアにもよいと言われます。

 

フラワーエッセンスとして初めて体系付けたのは英国のバッチ博士です。博士の開発したバッチフラワーエッセンスは、世界中で使われています。

 

そのフラワーエッセンスという形が生まれる前から、人間は古来からお花のエネルギーを感じ受け取っていました。

世界中で、また、日本でも、お花のエネルギーを使った癒しや儀式があり、お花のエネルギーの恩恵を受けとっていました。

 


マウントフジフラワーエッセンスとは  

 

マウントフジフラワーエッセンスは、富士山周辺に咲く野生のお花から作られた、日本ではじめてのフラワーエッセンスです。

 

特徴は、性格傾向だけにとどまらず、時空を超えた領域、深い領域などのさまざまな領域に働きかけます。

また、お花のエネルギーと共に、霊峰富士のエネルギーがインプットされているので、使っていると瞑想の質が深まり、意識の在り方が変化していきます。

それは、ネガティブ、ポジティブや、いい、悪い、などの二元性での好変化だけでなく、二元性を超えた領域へと意識が開かれていくといえるフラワーエッセンスです。

 

また、動物、植物も使用可能です。また、パワーストーンの浄化や場などの空間にもつかえます。

 


フラワーエッセンスからのメッセージは受け入れやすい?

 

私は、さまざまな個人セッションを受けてきましたが、どんなセッションでも、そこに起こったことやメッセージに対しての抵抗はない方だと思っています。

でもあるとき気づきました。

セラピストという一人の人間を通してではなく、お花からのメッセージは、それ以上に抵抗がないんだなと。

通常のセッションでは、セラピストのフィルターを通していますが、

フラワーエッセンスのセッションでは、セラピストが何かするというよりも、お花が教えてくれるのです。

だから長年マウントフジフラワーエッセンスを使っているのかもしれません。

 

 

 

マウントフジフラワーエッセンスおすすめの例

 

・人生の辛い時期にいる方。

・否定的感情や思考、行動パターンから抜け出したい方。

・過去のトラウマ、家系の問題が現在の自分の人生を制限している方。

・変化、変容の時期にいる方。

・人生の目的をクリアにしたい方。

・より自分を成長させていきたい方。

・セラピー等、他の療法の作用を日常的に定着させたい方。

 

・今まであらゆる事をやってきたが、変わらなかった方。 

 

開発者であるハートサポートシステム有限会社のパンフレットより許可の上転載)