「アロマ」との違い

 

アロマテラピーで使われるエッセンシャルオイルは、植物の抽出成分が鼻や皮膚を通して大脳に働きかけることに対して、(他のフラワーエッセンスも含む)マウントフジフラワーエッセンスは色も香りもなく、植物の抽出成分などの物質成分が含まれていません。お花のエネルギーが私たちのエネルギーボディに働きかけ調整してくれることで使用者に最適な癒しや変化が起きます。

 

 

薬との違い

 

(他のフラワーエッセンスも含む)マウントフジフラワーエッセンスは飲用しますが、お薬のように直接肉体に働きかけるものではありません。

お花のエネルギーによって微細なエネルギーが調整していき、その結果、身体的症状も変化することもありますが、肉体レベルの症状に直接作用するものではありません。自己成長をうながすエネルギーツールです